真庭市をもっと”おもしろく”しようと活動している真庭市地域おこし協力隊のみなさん。

現在9名の隊員の方が、それぞれの活動に奔走しています。

そんな地域おこし協力隊ですが、自分たちの冊子を発刊しています。

 

冊子の名前は「Pione(ピオネ)」

イタリア語で「開拓者」という意味の「Pione」。

岡山県の特産品であるピオーネのように、真庭市民(パイオニアたち)と真庭市地域おこし協力隊が、力強く大きな一房となるようにという思いを込めて作成されています。

第2号は、思わず目に付くアメコミ風の表紙が特徴。

隊員の横に書いてある文字は、それぞれの活動を表しています。


▲クリックすると拡大してご覧いただけます▲

 

冊子は真庭市交流定住センターをはじめとする真庭市内各所でご覧になれます。

お見かけの際は、ぜひ手にとって読んでみてくださいね!

▲真庭市地域おこし協力隊のみなさん▲

【第2号トピック】
・Special interview 角野いずみ × 小柳隊員
・まにわのおしごとずかん
・真庭今昔物語(北房呰部商店街)
・つれづれなるままによしはら
・ジビエカー解体伸書
・はじめまして、新隊員です

【Pione配架場所】
真庭市交流定住センター(真庭市久世2374-3)
開館日:水〜日(10〜17時)