蒜山高原にある「岡山ひるぜん貸別荘ピーターパン」さん。

樹齢100年の本格ログハウスから、漆喰壁の古民家風の館、小さくてピンクのログなど、個性豊かなコテージを経営されています。

 

そんなピーターパンさんで、現役大学生がスタッフとして活躍中

大学がリモート授業であることを活かし、ご縁のあった蒜山で、憧れていた田舎暮らしを始めたようです。

 

 
▲大学生スタッフ”のんちゃん”の自己紹介動画はこちら▲

 

埼玉県出身の”のんちゃん”。

アルバイトがきっかけで田舎暮らしに興味を持ち、埼玉や東京以外に自分の知らない場所がたくさんあること、そして多様な生き方があることを知りました。

それまでは、中学→高校→大学→東京で就職と思っていた。

でも、人生にはもっと多くの選択肢があり、東京以外で暮らしてもいいと思えるように

それから「地方」について調べるようになり、いろいろな場所に足を運ぶ中で、蒜山にたどり着いたようです。

 

  • どうして蒜山にやってきたのか?
  • 現在の活動
  • 就職活動・これからのこと

など、動画の中でたくさんお話されています。

 

これからの生き方を模索している就活生・大学生・中高生必見です。

地方で活躍する若者のリアルをご覧ください。

 

【関連リンク】

・岡山ひるぜん貸別荘ピーターパン(ホームページFacebookInstagramYouTube

おてつたびホームページ