道の駅醍醐の里に、NPO法人灯心会(とうしんかい)さんが運営するテイクアウトカフェがオープンしました。

灯心会さんは真庭市と津山市の事業所で、障がいのある方々が社会的、経済的に自立して生活していくための支援をされています。

特に創作活動を積極的に展開されており、真庭市内をはじめ、各地で作品の展示等をされています。

———————————————————————————————————–

今回オープンしたカフェの名前は「コラージュ」。

地元の企業に提供していただいたソフトクリームやコーヒーを、灯心会のスタッフと障がい者の方々が一緒に販売します。

店舗の壁面に描かれているのは「醍醐桜」です。

樹齢1000年とも言われる大木で、灯心会のアーティストさんが制作に協力されました。

店内にはアーティストさんの作品も飾ってあり、華やかな雰囲気を楽しめます。

 


▲ミルクと桃のミックスソフトクリーム▲

写真はメニューの1つであるソフトクリームです。

ミルクは、同じく落合地区にある「ジェラート醍醐桜」さんからの提供。

桜色のポン菓子もと濃厚なソフトクリームとの相性も抜群でした。

 

SDGsにもつながる今回の取り組み。

8つ目のゴール「働き方や経済成長に対する目標」に当てはまります。

そして、目標8の全12のターゲットでは、5つ目の「若者や障害者を含む全ての男性及び女性の、完全かつ生産的な雇用及び働きがいのある人間らしい仕事、並びに同一労働同一賃金を達成する」に該当しています。

 

 

ほかにも富岡珈琲さんのコーヒーやサクラたい焼き、グリーンティーを販売されています。

近くまでお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

【テイクアウトカフェ コラージュ】
・住所:真庭市鹿田391-1
・営業時間:金・土・日・祝の10:00〜15:00

【リンク】特定非営利活動法人 灯心会(Facebook)