真庭市は、5つの町と4つの村が合併して生まれた広い広いまちです。

そんな真庭には、魅力ある地域がたくさんあります。

今回はその中から、『蒜山地域』を紹介します。

空の広さを感じる観光地

真庭市の北部に広がる高原地帯
蒜山高原。

岡山県下有数の観光地で
夏冬を中心に
毎年多くの観光客が訪れます。

蒜山にたどり着くとまず感じるのが
同じ真庭市内とは思えない空の広さ。

旭川沿いを北に向かうと
突如として視界が開け
雄大な空と広々とした自然が
目の前に広がります。

中でもひときわ目を引くのは
ドンとたたずむ3つの山
蒜山三座です。

蒜山高原は約100万年前の
火山活動によって誕生した地域。

蒜山三座も
その当時の火山活動で生まれました。

今では蒜山地域のシンボル的存在で
四季折々の美しい表情や
採草牧草地としての牧歌的な風景を
楽しませてくれます。

また、蒜山地域は
年間を通して涼しい気候。

夏はキャンプや登山
冬はスキーで賑わいます。

春は少し遅く桜が咲き
秋は辺り一面がオレンジに染まります。

蒜山地域の風景を楽しめる
サイクリングも人気です。

目の前いっぱいに広がる
四季折々の大自然は
わたしたちに感動を
あたえてくれます。

のびのび過ごすジャージー牛

蒜山地域は
ジャージー牛の飼育頭数が日本一。

日本にいるジャージー牛のうち
5頭に1頭は蒜山地域で飼育されています。

茶色の毛並みと
クリッとしたかわいい目が特徴です。

蒜山地域は牧草の栽培が盛ん。

ジャージー牛たちは
広い広い空の下
みんなで牧草を食べながら
のんびりと暮らしています。

そんなジャージー牛から搾られる
ジャージー牛乳は
乳脂肪分が多く
濃厚な風味とコクを味わえます。

ほかにもヨーグルトやバター、チーズなど
ジャージー牛乳を使った
乳製品もたくさんあります。

ほかにも、蒜山地域では
高原特有の涼しい気候を活かした野菜
B級グルメひるぜん焼そば
郷土料理であるジンギスカンなど
グルメが豊富です。

どれを食べようか
迷ってしまいそうですね。

冬は雪を楽しめる

蒜山地域の冬といえば雪。
辺り一面に幻想的な風景が広がります。

そんな雪を楽しもうと
冬場は多くのスキー客が訪れます。

真庭市民の中にもスキーを楽しむ方は多く
仕事終わりに滑りに行く人もいるとか。

高速道路のおかげでアクセスが良いため
スキー好きにはたまらない環境です。

また、毎年2月には
「ひるぜん雪恋まつり」が開催されます。

秋田県横手市との交流の中で
冬と雪を好きになってもらおうと
始まったおまつり。

かまくら作りや雪遊び
スノーシューを楽しめます。

夜にはミニかまくらにキャンドルが灯され
幻想的な光景が広がります。

 

雄大な自然に囲まれた蒜山地域。

四季の美しい表情と
おいしいグルメを味わいに
1度訪れてみてくださいね。

【リンク集】
・蒜山観光協会(FacebookInstagram
真庭観光WEB
・岡山ひるぜん貸別荘ピーターパン(蒜山のお店蒜山のアクティビティ
・蒜山酪農農業協同組合(蒜山ジャージーについて
・ひるぜん雪恋まつり(ホームページFacebookInstagram
・ひるぜん焼そば好いとん会(ホームページFacebook