真庭市は、5つの町と4つの村が合併して生まれた広い広いまちです。

そんな真庭には、魅力ある地域がたくさんあります。

今回はその中から、『木山(木山)地区』を紹介します。

神仏習合の面影残る

真庭市南部に位置する木山地区。

木山寺と木山神社といった
神仏習合の面影が残る珍しい場所です。

神仏習合とは
古代からの日本オリジナルの神様の信仰と
大陸より伝わった仏教の信仰を
ミックスしたものとイメージすると
分かりやすいでしょう。

標高430mの山の上に
木山寺と木山神社奥宮が

山の麓に木山神社があります。

木山寺は遠く昔弘仁6年(815年)に
創建されたといわれています。

高祖弘法大師がこの地を訪れた際に
仏堂建立にふさわしい地であると
説いたのだとか。

周辺一帯は豊かな自然に囲まれており
秋には色彩豊かな紅葉が楽しめます。

バターオイル「満月のGHEE」

木山寺では
この雰囲気ある場所を遊び場にするべく

さまざまな取り組みが行われています。

子どもたちの遊び場として
ネイチャーパークを作ったり

木山寺前の古民家を改修して
門前カフェさかやをオープンしたり。

さらには、木山寺の横に牧場を作って
ジャージー牛のミルクから「ギー」を
作って販売しています。

「ギー」とは、インドを中心に古くから
作られているバターオイルの一種です。

「満月のGHEE」は
牛たちが自然のリズムで
暮らすことを第一に考え

放牧地の整備から
手作りでの製造に至るまで

酪農家と一緒に見守られています。

自然放牧・自然交配
純国産生乳100%にこだわり
保存料・塩分も無添加。

牛・人・酪農・地域

それぞれを思い
丁寧に丁寧に作られています。

マウンテンバイクのコース

木山地区では
本格的なマウンテンバイクの

コースも整備中です。

進めているのは
自転車好きが集まる
木山HOLYTRAILProjectさん。

真庭市内外から定期的に集まって
実際にマウンテンバイクで走りながら
コースを整備。

コースは牧場を出発し
木山寺をぐるっと回るように展開。

ジャージー牛や木山寺を眺め
豊かな森の中を駆け抜けます。

高低差もあり
爽快な気分を味わえます。

たまに開催される
イベントではマウンテンバイクに
試乗してコースを走ることもできるので

参加されてみてはいかがでしょうか。

 

木山は「霊峰」ともいわれています。

神仏習合の面影は
神秘的な雰囲気を醸し出しています。

どこか心惹かれるような場所。

その雰囲気を残しながら
新しい動きが芽生えています。

【リンク集】
・木山寺(ホームページFacebook真庭観光WEB
・木山神社(ホームページFacebook真庭観光WEB
・木山郷土保存会(ホームページFacebook
・満月のGHEE(ホームページFacebookYouTube
・木山HOLY TRAIL Project(FacebookTwitter