マルシェを通じて、つながる地域の輪。

同じ真庭市といえど、南北50km、東西30kmと、その広さは岡山県下最大。

そんな広い広い真庭市の各地で活躍する人たちが
一同に集結して交流する「やまびこマーケット」。

時には真庭市内だけでなく、真庭市の外からも仲間がやって来ます。

 

地域(山)を超えて活動する仲間とその活動を、
私たちは声が飛び交う様子にたとえて
「やまびこ」と呼びます。

このコラムでは、地域を超えて活動する仲間たちを紹介します。

YAMABICO Clip No.004

インターナショナル・シェアハウス 照ラス(北房)

 Food & Art 

真庭市には、世界中から若者やアーティストが
集まってくる場所があります。

北房地域にある、
インターナショナル・シェアハウス 照ラス。

 

韓国ソウル出身で、
元真庭市地域おこし協力隊の
姜 ユンスさんが立ち上げた、

地域の人々とシェアハウスの住人が
交流できる場所です。

 

『照ラス』という名前は、
このシェアハウスが

真庭の魅力を照らす舞台照明となることを
願って名付けられました。

俳優の顔も持ち合わせる、
姜さんならではの表現です。

 

過去にはシェアハウスの住民の方々が、
ご自身で栽培された野菜を使った

スープやサンドウィッチで、
やまびこマーケットに出店されました。

また、自転車職人ということもあり、
リヤカーゴを改造した屋台も持ってきました。

 

個性豊かな方々が、世界中から集まる場所。

照ラスでできた新しい繋がりは、
まち全体の誇りとなるでしょう。

 

さて
今日はどんな人に出会えるのでしょうか。