マルシェを通じて、つながる地域の輪。

同じ真庭市といえど、南北50km、東西30kmと、その広さは岡山県下最大。

そんな広い広い真庭市の各地で活躍する人たちが
一同に集結して交流する「やまびこマーケット」。

時には真庭市内だけでなく、真庭市の外からも仲間がやって来ます。

 

地域(山)を超えて活動する仲間とその活動を、
私たちは声が飛び交う様子にたとえて
「やまびこ」と呼びます。

このコラムでは、地域を超えて活動する仲間たちを紹介します。

YAMABICO Clip No.007

ガラス工房とよもと(湯原)

 Art & Workshop 

湯けむり立ち上る湯原温泉。

その温泉街に、
『ガラス工房とよもと』はあります。

工房の中を彩る
数々のガラス作品たち。

 

ご主人は、
ステンドグラス作家の父の影響を受けて、
高校卒業後にイギリスの
ステンドグラス工房で修行されました。

そして、1995年に
湯原で工房をオープンしました。

 

現在は、笑顔の素敵な奥さまと一緒に、
岡山県北部を中心に作品展やイベントに
出店されています。

 

その思いは

「ガラス作品を、

もっと身近に感じてもらいたい。」

 

また、工房では、ガラス作品の制作、
販売、作品展の開催、
そして制作体験を行なっています。

 

とんぼ玉やモザイクガラスなど、
家族連れに人気の体験教室です。

 

「ガラス工房とよもと」さんで
豊本さんのやさしい作品を味わい
世界で自分だけの作品を
作ってみてはいかがでしょうか。