マルシェを通じて、つながる地域の輪。

同じ真庭市といえど、南北50km、東西30kmと、その広さは岡山県下最大。

そんな広い広い真庭市の各地で活躍する人たちが
一同に集結して交流する「やまびこマーケット」。

地域(山)を超えて活動する仲間とその活動を、
私たちは声が飛び交う様子にたとえて
「やまびこ」と呼びます。

このコラムでは、地域を超えて活動する仲間たちを紹介します。

YAMABICO Clip No.037

indigo blue curry stand(勝山)

 Food 

インディゴブルーって
どんな色かご存じですか?

少し藍色が混ざった濃い青色で
鮮やかな色合いといいましょうか。

「ジーンズの色」といえば
イメージしやすいでしょう。

そんなインディゴブルーに染まった車で
こだわりのカレーライスを
販売されているご夫婦が

今回紹介する
indigo blue curry standさんです。

真庭市内のマルシェを中心に
岡山県内のイベントに出店されています。

また、イベント以外でも
勝山の駅前や落合のお寺など
町の中に突然出店されることも。

鮮やかなインディゴブルーの車は
道行く人の目を引きつつも
町の風景に溶け込んでいます。

indigoさんのカレーの特徴は
そのシンプルさ。

使っている素材は
国産食材・オーガニックトマト・
スパイス・天然塩・湧き水と
こだわり抜いたもの。

湧き水は
蒜山高原まで汲みに行かれています。

また、卵・乳製品・小麦・化学調味料を
使用していないので

お子様やアレルギーの気になる方も
安心して食べられます。

こだわりのカレーは
野菜や肉の旨味が凝縮されたおいしさ。

素材本来の味を
スパイスの香りと共に楽しめます。

そんなindigoさんの出店情報は
FacebookやInstagramをチェック。

マルシェだったり
商店街だったり
お寺だったり

そうそう、桜の季節には
醍醐桜の近くの茶屋「桜坂」にも
出店されるんですよ。

次はどこで出会えるのでしょうか。

ぜひ、青空の下で
こだわりのカレーを
味わってみてください。

出店情報はSNSをチェック!
Facebook
Instagram

indigo blue curry standさんのカレーが食べられるお店
TABIBITO SHOKUDO