マルシェを通じて、つながる地域の輪。

同じ真庭市といえど、南北50km、東西30kmと、その広さは岡山県下最大。

そんな広い広い真庭市の各地で活躍する人たちが
一同に集結して交流する「やまびこマーケット」。

地域(山)を超えて活動する仲間とその活動を、
私たちは声が飛び交う様子にたとえて
「やまびこ」と呼びます。

このコラムでは、地域を超えて活動する仲間たちを紹介します。

YAMABICO Clip No.039

IL RICOTTARO(蒜山)

 Food 

イタリアで作られている
リコッタチーズ。

チーズを作るときに残る
「ホエイ(乳清)」を

使って作られるチーズで
イタリアの伝統的な家庭料理にも
よく使われています。

生もので作ってすぐに食べるため
日本で本場のリコッタチーズを
食べられる機会はめったにありません。

しかし
本場イタリアのシチリア島で修行し
リコッタチーズを作られている工房が
蒜山高原にあります。

名前を
IL RICOTTARO(イル・リコッターロ)さん
といいます。

自ら「食べることが大好き」と言い
自分なりの「おいしい」を求めて
試行錯誤を繰り返す日々。

そこに面白さを見出し
チーズ作りに向き合われています。

リコッタチーズに使っているのは
地元の特産品

搾りたての蒜山のジャージーミルク。

シチリア島のモディカ牛のように
脂肪分たっぷりなので
リコッタチーズにぴったりだそうです。

そこに蒜山の天然の菌も取り入れ
じっくりと発酵。

こだわりのリコッタチーズはクセがなく
濃厚で優しい味わいに仕上がっています。

IL RICOTTAROさんの
リコッタチーズは
出来立てフレッシュなものと
塩を擦り付けて1ヶ月程度
乾燥熟成させたものの2種類。

特に出来立てにこだわった
リコッタチーズは全国的にも珍しく
IL RICOTTAROさんのチーズの中でも
人気が高いそうです。

 

リコッタチーズ以外にも
ジャージーミルクのモッツァレラや
かわいいひょうたん型の
プローヴォラチーズなど多種多様。

おいしい食べ方は
ホームページやブログで
紹介されています。

やまびこマーケットは
岡山市の西川緑道公園で開催したときに
出店されました。

お店の軒先に吊るした
ひょうたん型のプローヴォラチーズが
道行く人の注目を集めていました。

 

日本ではめった味わえない
本場イタリアの味。

パッショーネ(情熱)こもった
リコッタチーズを

一度味わってみてはいかがでしょうか。