建築家と真庭の職人が制作!建築家の椅子展が東京・大阪で開催


イベント詳細

  • 日付:


建築家のデザインと職人の技術によって生まれた個性豊かな椅子の展覧会が、東京・大阪で開催されます。

 

椅子の制作は、8組の建築家と真庭市内の製材所、木工所の職人たち、家具レーベル「pivoto」が協力して行なっています。

椅子に使われている木材は、家具に使われることの少ない杉・檜。

日本有数の木材生産量を誇る真庭市産のものを用いています。

 

作品は10月初旬に真庭市で展示された後、東京・大阪で展示されます。

真庭の木材と、建築家・真庭の職人たちが生み出した椅子の可能性をお楽しみください。


▲クリックすると拡大してご覧いただけます

【イベント概要】

◆東京展
・日程:10/22(金)〜10/31(日)
・場所:日比谷OKUROJI(東京都千代田区内幸町1-7-1)
・時間:11:00〜20:00

◆大阪展
・日程:11/2(火)〜11/30(火)
・場所:サンワカンパニー大阪ショールーム(大阪府大阪市北区大深町3-1 うめきた・グランドフロント大阪北館 ナレッジキャピタル5F ハウジング・デザイン・センター大阪(HDC大阪)内)
・時間:10:00〜17:00

◆参加建築家
・魚谷繁礼
・河井敏明
・木村吉成、松本尚子
・田辺雄之
・杤尾直也
・藤木俊大、佐屋香織、佐治卓
・古川晋也
・門間香奈子
・山中悠嗣

◆共催
・pivoto
・真庭システム協議会
・岡山県真庭市

◆協力
・沼田木工所
・夢創工房
・もものたね
・樋口木材
・堀住建
・サンワカンパニー
・KAN DESIGN
・近藤泰岳 寫眞事務所
・建築家の作品里帰りプロジェクト