2月から、真庭市地域おこし協力隊に「石橋整(ひとし)」さんが入隊しました!

石橋さんは兵庫県の出身。

プラントエンジニアとして働く中で「いつかは山間部へ移住したい」という思いを持たれていました。

そんな中出会ったのが、真庭市の「”マンガ”が大好きな地域おこし協力隊」を募集する記事。

具体的には「二川マンガ館を一緒に盛り上げよう!」という内容です。

石橋さんは、マンガやアニメなどのサブカルチャーが好きな”オタク”。

アニメの聖地巡礼、痛板(キャラクターなどのステッカーを貼ったスノーボード)、アニソンDJなど、サブカルチャーな遊びで日々楽しく過ごされています。

また、以前から観光で湯原温泉に何度も訪れていたため、すぐにエントリー。

無事に協力隊として着任されました。

今後は二川や湯原を起点とした真庭全域で、マンガ・アニメやサブカルチャーなどで人に”楽しい”を届けるために、活動に取り組んでいかれます。

本人曰く”アウトドアなオタク”。

いつも楽しそうにお話される方なので、見かけたらぜひ声をかけて、あなたの”好き”をぶつけてみてくださいね!

 

【関連記事】
石橋整(真庭市地域おこし協力隊ホームページ)
真庭市地域おこし協力隊Facebook