真庭市久世地域にある旧遷喬尋常小学校。

1907年(明治40年)に建てられた木造校舎で、完全なシンメトリーのデザインと、白い外観が特徴です。

1990年(平成2年)の夏に小学校としての役割を終えた後、現在は一般公開されています。

国指定重要文化財にも指定されています。

 

そんな旧遷喬尋常小学校に関する番組とPR動画が、YouTubeで公開されました。

タイトルは「旧遷喬尋常小学校〜1907年生まれの学び舎〜」

真庭いきいきテレビさんが中心となり、真庭にゆかりのある方々が制作に関わっています。

真庭在住の音楽家が当時の校歌を復元していたり、真庭にゆかりのある落語家がナレーションをしていたりと、見応えたっぷり。

テロップと手話がついているので、どなたでも気軽にご覧いただけます。

 

84年の歴史を誇り、映画のロケ地にもなった旧遷喬尋常小学校。

その趣と重厚さを感じる作品を、ぜひご覧ください。

 


▲旧遷喬尋常小学校〜1907年生まれの学び舎〜▲

 

 
▲旧遷喬尋常小学校校舎PR動画▲

 

【リンク】

旧遷喬尋常小学校ホームページ