岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

子育てママさんブランド「ママン」を立ち上げた。池永京子さん【真庭の人びと10】

2023年03月10日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.10

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

池永 京子(いけなが きょうこ)

 

アクティブなんて言葉じゃ足りないぐらいの行動派。

「子育てママさんのお役に立てたら」
子育てママさんたちのハンドメイド雑貨を販売するブランド「ママン」を立ち上げた。
さらに「農家さんのお役にも立てたら」と農作物の規格外品を生かした加工品の製造販売をしている。
給食としても提供されている北房産ピオーネシロップ「ほたるの雫」は絶品。

とにかく思い立ったら即行動。
そしてやるからには思いっきり情熱を注ぐ。
その勢いに圧倒されて、初対面の人に引かれちゃうことも。
でもじつは打たれ弱かったり。

ヒョウのように見えても、中身は可愛いウサギちゃん。

見えないところで、いつもプルプルしている。

楽しいことが大好き。
まわりをもっと楽しませたい。
その想いで、地域活動にも積極的に関わっている。

JAの女性部でも役員を務めるなど広く活躍。
「ママン」としてもいろんな地域にイベント出店をして、ますます人の輪を広げている。

最近では、湯原の旅館「湯快感 花やしき」で日曜限定の「喫茶ママン」をオープン。
季節の果物を取り入れた、いろんなスイーツがオススメ。

 

会える場所は、ココ。

 

ママン
maniwa
〒716-1421
真庭市下中津井3933
Tel:090-7776-9505
Fax:0866-56-3456
HP: https://i-maniwa.com/area/maman-maniwa/

真庭市北房産の果物、野菜を使用し商品化・業務用卸をしています。
また、ハンドメイド「ママンオリジナル」として販売もしています。
加工は地元活性化の為、また農家さんの味は良いのに形や色等で処分される悩みを耳にし「勿体ない!」から始めました。
今後も子育て目線で活動していきたいと思います。

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/


甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年7月28日
赤いベストの押しも押されもせぬ愛育の人。杉本喜美恵さん【真庭の人びと30】
2024年4月5日
イタリアン料理もつくるこだわりの木工職人。沼田拓さん【真庭の人びと66】
2024年3月22日
真庭屈指の音楽プロデューサー。坂本信広さん【真庭の人びと64】
2024年2月2日
ポパイのようなタフガイ「きよとうファーム」社長。平泉繫さん【真庭の人びと57】

Privacy Preference Center