岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

しゃべり出したら止まらない豆腐屋4代目。鈴木尚さん【真庭の人びと21】

2023年05月31日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.21

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

鈴木 尚(すずき なお)

 

しゃべり出したら止まらない豆腐屋の4代目。

久世商店街のなか、絶品「湯葉膳」などを提供している「豆腐料理白寿庵」も営んでいる。
ただ、お客さんに食べる隙を与えないほどトークが止まらない。

お客さんからすれば、食べたいのに食べられない。
あふれ出る言葉の数々はそのまま、音楽ユニット「配膳ボーイズ」の作詞にも生かされている。
言葉の魔術師であり、真庭のムードメーカー。

同じ商店街にある八百屋の住田さんと
YouTubeチャンネル「配膳ボーイズ」で軽妙なトークを繰り広げている。

チャームポイントはしゃべり過ぎて出てしまったという前歯。
趣味はその前歯を磨くこと。

「ヒャッ」という独自の笑い方を生み出し、その笑い声は商店街の端から端まで響きわたる。

素敵な若女将と5人の可愛い子どもたちに囲まれて、ますます笑い声が絶えない。
自他ともに認める真庭版オ〇フ。

お世話好きでなんでも、どこでも首を突っ込みたがる。
長続きはしないらしいが、お世話好きの鈴木さんをだれも放っておかない。
その結果、逆にお世話してもらうこともしばしば。

じつは「生け花」の師範代でもある。

 

会える場所は、ココ。

 

白寿庵
〒719-3201 真庭市久世2872
Tel:0867-42-0228
Fax:0867-42-0228

豆腐料理 白寿庵」は、佐賀県産青大豆「フクユタカ」を使用した豆腐料理店です。
おすすめは勿論、豆腐と思ったあなたはハズレです。
白寿庵の一番のウリはアットホームな雰囲気。
4代目のキャラクターと若女将の癒し、そして料理の美味しさでお客様に喜ばれています。
お昼の湯葉善は限定数量なので是非ご予約を!
皆様のお越しをお待ちしています。

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/


甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年3月31日
普段づかいのお菓子屋さん。大西舞さん【真庭の人びと13】
2023年3月17日
心のガソリンも満タンにしてくれる。道満洋和さん【真庭の人びと11】
2023年9月22日
凄みのある狩りが好みの「美甘猟友会」会長。山岡宏充さん【真庭の人びと38】
2023年10月13日
遊ぶのが好き過ぎて遊ぶ時間がない。ランプ小屋オーナー。塩津和利さん【真庭の人びと41】

Privacy Preference Center