岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

止まらない、止まれない公務員。千葉智明さん【真庭の人びと25】

2023年06月23日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.25

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

千葉 智明(ちば ともあき)

 

誰もが口を揃えて言う。「千葉さんは十数人いる」と。

本人に尋ねて、理由がわかった。
24時間働き続けられるらしい。何だったら48時間もいけるらしい。
休日はつくらない。

いや、もはやホラーである。

しかも2021年度より新庄村役場から「一般社団法人むらづくり新庄村」へ出向して、業務執行理事に。
・がいせん桜通り内のコワーキングスペース「咲蔵家.(さくらや)」
・お宿「須貝邸」
・コミュニティスペース「木挽家(こびきや)」の経営などなど。
ますます忙しくなった。

公私の区別がつかないほど働き続け、まるで止まると死んじゃうマグロのよう。

じっとしていられず、果ては長編映画を5分も観られない身体に。

ただ本人はYouTubeに登場するなど、ベンチャー系公務員としてとても楽しんでいる。

もともと岩手県出身で、ニート期間を挟みつつたまたま真庭へ。
さらに転職して新庄村役場へ。
役場の中にいながらチャレンジを続け、新庄村のコミュニティ通貨「もちん」にも携わっている。

少しでも目を離したら、つぎの瞬間にはもう新たな企画が生まれている。
止まらない、止まれない千葉智明から目を離すことなかれ。

 

会える場所は、ココ

 

一般社団法人むらづくり新庄村(新庄村役場)
〒717-0201
真庭郡新庄村1143-4(新庄村2008-1)

Tel:0867-56-7550(0867-56-2626)
Fax:0867-56-7551(0867-56-2629)

がいせん桜通り内の古民家を改修して整備したコワーキングスペース(咲蔵家.)のほか宿泊施設(須貝邸)・コミュニティスペース(木挽家)・木工加工施設(Fab Space Shinjo)を経営。

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/


甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年12月22日
真庭発(初)の地ビール「美作ビアワークス」。三浦弘嗣さん【真庭の人びと51】
2023年10月13日
遊ぶのが好き過ぎて遊ぶ時間がない。ランプ小屋オーナー。塩津和利さん【真庭の人びと41】
2023年9月22日
凄みのある狩りが好みの「美甘猟友会」会長。山岡宏充さん【真庭の人びと38】
2023年12月8日
スケボーもできる上合寺の住職。文谷健悟さん【真庭の人びと49】

Privacy Preference Center