岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

違いのわかるオトコ。「富岡珈琲 真庭本店」店主の富岡美千男さん【真庭の人びと27】

2023年07月07日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.27

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

富岡 美千男(とみおか みちお)

 

素敵なキャスケット帽がトレードマーク。
違いのわかるオトコ、「富岡珈琲 真庭本店」の店主。

イベント出店をきっかけに、真庭の人たちの人柄に惚れて「真庭あぐりガーデン」内に本店をオープン。

いまでは「真庭あぐりガーデン」の玄関口として欠かせないお店になっている。
自家焙煎のこだわりコーヒーにはファン多数。

いつ訪れても、お客さんの話に耳を傾けてくれるため、ちょっとしたパワースポットになっている。
とにかくコーヒーの仕事が好き。
人に喜んでもらえると、自分の心も豊かになっていく。
喜んでもらえたら、キュートな笑顔が一層キュートに。

今でも、さらなるおいしさを求めて、探求を続けている。

ただ、あれこれと考えを巡らせ過ぎて動けなくなってしまうことも。
そんな自分にもっと決断力があれば、と思っているのも魅力のひとつ。

ひとり時間には映画を観て、楽しんでいる。
洋画、邦画に限らず、何でも観る。
ただ、恋愛系とホラー系はどうしても苦手。

いつかは自分の足で現地を訪れ、直接コーヒー豆を仕入れたい。
その豆でこだわりのコーヒーがつくれたら、と願っている。

 

会える場所は、ココ

 

富岡珈琲 真庭本店
〒719-3115
真庭市中396-1 真庭あぐりガーデン内

HP:https://www.tomioka-coffee.com

自家焙煎珈琲豆で、忙しい日常の中で心豊かになる一杯を提供させて頂いております。
コーヒーが苦手な方にも楽しんで頂きたいと思い、焙煎方法にも注意を払いながら味作りを心がけています。

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/


甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2024年3月15日
見れば見るほど、謎は深まるばかり。小林加奈さん【真庭の人びと63】
2023年2月10日
家族10人で山里へ移住。前田昭子さん【真庭の人びと06】
2023年10月13日
遊ぶのが好き過ぎて遊ぶ時間がない。ランプ小屋オーナー。塩津和利さん【真庭の人びと41】
2023年8月11日
ふかふかベッドの誘惑。貸しコテージ「ピーターパン」のオーナー。スケンバリありささん【真庭の人びと32】

Privacy Preference Center