岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

旅館「湯原温泉 八景(はっけい)」を支えるパワフル女将。上塩浩子さん【真庭の人びと31】

2023年08月04日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.31

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

上塩 浩子(うわしお ひろこ)

 

旅館「湯原温泉 八景(はっけい)」を支えるパワフル女将。

肩こりなんて、なんのその。
キュートな笑顔で、旅館の内外を駆けまわる。
駆けまわれば駆けまわるほど、なぜだかますます元気になっていく。

「仕事が一番のダイエット」はもはや名言。

旅館ロビーでいろんなイベントも開催している。
底知れぬパワーの秘訣は、ワンちゃんのはなちゃんとむぎちゃん。
ワンちゃん大好きで、世界中のワンちゃんに優しい。

むかしはとても静かだったらしいが、なぜかだれも信じてくれない。
本人いわく「出る杭、打たれまくり人生」。
自分らしく。
女将のまっすぐな生き方は、そのまま「湯原温泉 八景」のお客さんにまっすぐなおもてなしになっている。

旅行が大好き。
6時間のドライブも余裕のパワフルぶり。ノートラベル・ノーライフ。

忙しい仕事の合間を縫って、あちこち飛びまわっている。

いまはスペイン「サンティアゴ巡礼」に行きたくて、うずうずしているらしい。
もそれは還暦のときのお楽しみ。

今日も固定概念にとらわれない生き方で突き進む。

じつはタイのバンコクにも、日本料理屋「おだし八景」を出店している。

 

会える場所は、ココ

 

八景
〒717-0406
真庭市豊栄1572
Tel:0867-62-2211
Fax:0867-62-2215
HP:https://hakkei-yubara.jp/

美味しい料理とスタッフのフレンドリーなおもてなしで、”お客様とともに歳を重ねる”を理念とし元気になる旅館です。

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/

甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年12月1日
論理的思考でお客様ファーストの農業を実践。鈴木一成さん【真庭の人びと48】
2023年2月10日
家族10人で山里へ移住。前田昭子さん【真庭の人びと06】
2023年9月15日
空き家を改修した「エキマエノマエ」にいる真庭の矢沢永吉。河野文雄さん【真庭の人びと37】
2024年7月12日
神輿に担がれたら、断れない。「湯の蔵つるや」代表の小河原弘基さん【真庭の人びと79】

Privacy Preference Center