岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

奇抜なアイデアが止まらない。1500年の歴史を持つ木山寺52代住職。高峰秀光さん【真庭の人びと42】

2023年10月20日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.42

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

高峰 秀光(たかみね しゅうこう)

 

お寺の歴史は1200年に及ぶと言う。
古刹の風情を楽しみながら、境内を歩くと「もぉ~」と聞こえたことも。
マウンテンバイクのコースもある。シェアハウス(お試し住宅)もある。

「テーマパークをつくりたい」と願う第52代の住職。

学生時代、ドレッドヘアを揺らしながら趣味でDJをしていたらしい。
さらにキレキレのダンスまで。

いまの穏やかな風貌からはまったく想像もつかない元B-BOY。
また、以前開催した「寺フェス」では、夜の境内で音楽・ダンス・ファイヤーショウなども開かれ、その時ばかりは、若き日のB-BOYの片鱗をのぞかせたという。

また、周囲一帯が自然保護地区に指定されており、豊かな動植物も魅力のひとつ。

高峰さんもリクガメ6匹、ヘビ3匹を飼育するなど、動物たちを愛でている。
運が良ければ、参拝者もリクガメさんヘビさんに会えるらしい。

お寺にちょっとでも立ち寄ってもらえるきっかけになれば、と思っている。
ただそのアイデアがどれもちょっと奇抜なだけ。
子どもたちが遊べるプレイパークもある。
いまはコースをつくって、バギーバイクを走らせようと計画中。

とても優しく穏やかな笑顔で、木山に訪れる人を迎えてくれる。

 

会える場所は、ココ

 

木山寺
〒719-3142
真庭市木山1212
Tel:0867-52-0337
Fax:0867-52-0862
HP:https://kiyamaji.jp/

1200年の歴史のある、高野山真言宗の古刹で、一帯は自然保護地区にも指定されていて、この自然豊かなフィールドを交流の場にすべく、さまざまな取り組みを行っています。

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/

甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年3月10日
子育てママさんブランド「ママン」を立ち上げた。池永京子さん【真庭の人びと10】
2023年10月20日
奇抜なアイデアが止まらない。1500年の歴史を持つ木山寺52代住職。高峰秀光さん【真庭の人びと42】
2023年1月27日
誰もが振り向く御前酒「辻本店」7代目。辻総一郎さん【真庭の人びと04】
2023年5月5日
旧保育園舎を改装した自家製ベーグルのお店。姜侖秀さん・工藤朋子さん【真庭の人びと18】

Privacy Preference Center