岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

論理的思考でお客様ファーストの農業を実践。鈴木一成さん【真庭の人びと48】

2023年12月01日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.48

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

鈴木 一成(すずき いっせい)

 

お客様ファーストの「ファースト農園」代表。
青森出身で、雪深い新庄に故郷を見たのか、移住して新庄に惚れ、早7年以上が経つ。

雪の中ですくすく育った絶品の冬ニンジンが強み。
そのほか、トウモロコシやズッキーニも育てていて、だれよりも村民に食べてほしいと願っている。

ちょっと抜けているような可愛らしい一面が魅力。

しかしじつは頭脳派。
数学の教員免許を持ち、その持ち前の論理的思考で、農業を切り拓いている。
栽培方法も科学的根拠を用いて、いろんな農作物にチャレンジ。
いろんな野菜をネットなどで販売している。

飽くなき知的欲求を満たすものは、やはり勉強。
勉強が趣味で、夜な夜な難しい法律書を開いてはニコニコしている。
その知識は、兼業の測量にも生かされているらしい。

理屈と感覚を兼ね備え、加工品をつくってみたいと考えている。
普通の加工品ではなく、理屈と感覚を生かして、なぜか激辛の代名詞「ブートジョロキア」をつくってみたのが鈴木一成流。
辛いもの好きの奥さんがとても喜んでいたらしい。

論理的思考をフル回転させて、だれも思いつかない方向へ全力疾走している。

 

会える場所は、ココ

 

ファースト農園
〒717-0201
真庭郡新庄村2747-2

Tel:090-3179-6259
HP:https://first-farm.org/

冬ニンジン、トウモロコシ、ズッキーニが主力で、後はその時々の旬のものを一緒に送る農園です。

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/


甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年12月15日
バンド×軽四耐久レース×木山神社の宮司。鈴木宏志さん【真庭の人びと50】
2023年11月10日
革命的な旨さ「しいたけ唐揚げ」も売る原木しいたけ生産者。持徳章一さん【真庭の人びと45】
2024年2月2日
ポパイのようなタフガイ「きよとうファーム」社長。平泉繫さん【真庭の人びと57】
2023年2月17日
夫婦で家具職人。元井哲也さん・元井真由美さん【真庭の人びと07】

Privacy Preference Center