岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

「下湯原温泉ひまわり館」のひまわりのような存在。池田公博さん【真庭の人びと68】

2024年04月19日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.68

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

池田 公博(いけだ きみひろ)

 

まるみを帯びたお腹がとっても愛らしい「下湯原温泉ひまわり館」のひまわりのような存在。

いつも明るく前向きで、しかも豪快。
はたしてその正体は、真庭市久世と落合にある居酒屋「まにわ家」も経営しているやり手社長。

「ひまわり館」でも真庭産の野菜を使った絶品「天ぷらそば」や、鹿肉のパテが自慢の「ジビエバーガー」など、つぎつぎと新しいメニューを考案している。

露店風呂・ペット専用貸切風呂をはじめ、ひまわり館の進化が止まらない。
みずからの愛車、カワサキ「ZRX1200」の最高時速と同じぐらい、新しいアイデアが頭のなかを駆けめぐっていく。

ただ、こだわりが強すぎるゆえに、フランスの家電メーカー「ティファール」になることも。
ついつい、ぷんすかぷんの湯がパッと沸いちゃうとのこと(笑)。

面白いことが大好きで、じつは知る人ぞ知るコント師としての一面も持っている。
従業員との掛け合いで進んでいく、Facebook上のコントは珠玉の数々。
観れば観るほどクセになっていく。
そしてここだけの話、いつかアメリカへの移住をもくろんでいる。

 

会える場所は、ココ

 

下湯原温泉ひまわり館
〒717-0403
真庭市下湯原24-1

Tel:0867-62-7080
HP:https://www.yubarahimawarikan.com

ひまわり館では、やさしい泉質が楽しめる広い露天風呂に加え、ペット専用貸切風呂も完備。
また、お食事処では手打ちそばやジビエ料理などのご当地グルメを、売店でははちみつや地ビールなど真庭の特産品もお買い求めいただけます。

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/

甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年6月30日
「大正の鶴」蔵元の落酒造場5代目。落昇さん【真庭の人びと26】
2023年7月28日
赤いベストの押しも押されもせぬ愛育の人。杉本喜美恵さん【真庭の人びと30】
2024年5月10日
菩薩が現れたかと思った。「さとてらす」の和田ひろみさん【真庭の人びと71】
2023年8月11日
ふかふかベッドの誘惑。貸しコテージ「ピーターパン」のオーナー。スケンバリありささん【真庭の人びと32】

Privacy Preference Center