真庭市内には2つの高校と3つの校地があります。

令和4年度からは

  • 真庭高校:経営ビジネス科、食農生産科、看護科の3つの専門科がある学校
  • 勝山高校:普通科学級の単科校
  • 蒜山校地:体験的・探究的な学習が魅力の全日制普通科

真庭市内の高校は今、変化の中にあります。

それは”学科の改編”だけではありません。

高校のあり方そのものが変わろうとしているのです。

 

8/28に、真庭の高校の今後についてのシンポジウムがありました。

真庭市内の保護者や学校の方々、また地域で活躍されている方、そして岡山県内で教育分野を中心に活躍されている方をお招きし、真庭の高校の今をひも解きながら、「これからのあり方」を語りました。

当日はライブ配信もあり、そのアーカイブ動画がYouTubeで公開されています。


▲0:14:35から始まります▲

2時間ほどの内容ですが、これからの地域教育のあり方を考えるうえで、とても参考になる内容でした。

お時間のあるときに、ぜひご覧ください。

———————————————————————————————————————–

◆基調講演
演題:「まにわで育てる」
講師:岡山県教育庁高校教育課高校魅力化推進室
室長  室 貴由輝 氏

◆市内高校P R
・勝山高校
社会のさまざまな課題について理解を深め、持続発展可能な社会の実現に資する人材の育成を図ります。
・真庭高校
地域との連携を深め、地域資源を活用した学習を展開し、地域に貢献できる人材の育成を図ります。

◆パネルディスカッション
「行きたい」「行かせたい」「活かしたい」高校とは

<パネリスト>
・秋田 智恵子 久世中学校PTA会長
・稲田 一憲  勝山中学校PTA会長
・香川 英之  岡山県立勝山高等学校(勝山校地)指導教諭
・中村 妃佐子 株式会社HAPPY FARM plus R 取締役
・三村 公一  真庭市立落合中学校校長
・宮阪 淳司  岡山県立真庭高等学校(久世校地)主幹教諭
・室  貴由輝 岡山県教育庁高校教育課高校魅力化推進室 室長

・ファシリテーター
大岩 功 郷育魅力化コーディネーター

・総合司会
吉野 奈保子 郷育魅力化コーディネーター

◆真庭市内の高校のホームページ
真庭高校
勝山高校
勝山高校蒜山校地