岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

真庭発(初)の地ビール「美作ビアワークス」。三浦弘嗣さん【真庭の人びと51】

2023年12月22日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.51

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

三浦 弘嗣(みうら ひろし)

 

真庭ではじめて地ビールを手がけたパイオニア。
鮮やかな色合いの「MBW(美作ビアワークス)」と描かれた軽トラック(保冷車)が、今日もアルコールという夢をのせて走っていく。

コミュニケーションが弱点(自称)と言うけれど、発酵を促してくれる酵母たちとのコミュニケーションは誰よりも饒舌。
酵母たちとコミュニケーションをとり過ぎて、これまで30種類以上のクラフトビールを生み出し、酵母たちを喜ばせてきた。
なかには同じ勝山の御前酒の酒かすを使ったものや、山椒を使ったものなど、真庭のものとクラフトビールをかけ合わせるゴッドハンド。
地元のものを使って新しいビールをつくりたい、とさらなる意欲に燃える。

もともとはワインと日本酒が好き。
ビールは苦手だったが、大学で微生物学を学んだ結果、「クラフトビール」に出会い、その香りと爽やかさに感動。
職人気質も相まって、唯一無二のブルワリーになった。
ホップもつくっている。

工房にはカウンターバーがあり、クラフトビールが飲める。
三浦さんの熱いビール談義が聞けるかも。
じつはTシャツやキャップなど「美作ビアワークス」グッズも取り揃えている。

 

会える場所は、ココ

 

美作ビアワークス
〒717-0023
真庭市江川817-1

Tel::0867-44-1535
Fax:0867-44-1535
HP:https://mimasakabeerworks.com

真庭発(初)地ビールの製造・販売を行っています!

——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/

甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年12月1日
論理的思考でお客様ファーストの農業を実践。鈴木一成さん【真庭の人びと48】
2023年3月24日
200年以上の伝統を継ぐ御前酒の杜氏。辻麻衣子さん【真庭の人びと12】
2023年12月29日
「ふとんのとみなが」羽毛のごとく軽やかな夫婦。富永千津さん・富永翼さん【真庭の人びと52】
2023年8月11日
ふかふかベッドの誘惑。貸しコテージ「ピーターパン」のオーナー。スケンバリありささん【真庭の人びと32】

Privacy Preference Center