岡山県真庭市
移住定住ポータルサイト
       

かぽちゃんと親しまれる染織の作家さん。藤久一穂さん【真庭の人びと78】

2024年06月28日 by 甲田智之

会いに行ける「真庭の人びと」vol.78

ようこそ。ディープな「真庭」の世界へ。
ここでは実際に「会いに行ける人」を紹介しています。

真庭への観光と合わせて、ぜひ繋がっていただけましたら、と思います。

 

藤久 一穂(ふじひさ かずほ)

 

勝山の銘酒「御前酒」を産湯に使ったのでは、と思うほど、生まれも育ちも根っからの勝山っこ。
いまも御前酒を愛して止まない。
油揚げをアテに、ついうっかり飲み過ぎてしまう。

その正体はみんなから「かぽちゃん」と呼ばれている、「一般社団法人やまのふね」理事。

勝山町並み保存地区のなかにある、風情あるレンタルスペース「FUNAYADO」の管理をしている。

ものづくりの作家さんの拠点で、じつはかぽちゃん自身も染め織りの作家さん。
東京で2年間弟子入りしていた経験を持つ。
それどころか、アメリカやイギリス、タイと海外を渡り歩いたらしい。

「FUNAYADO」のすぐ近く、「ひのき草木染織工房」でも活動している。

人なつっこく、作家さんなどいろんな人を勝山に招いている。
その人なつっこさは飼っているワンちゃん「ソーイ」もビックリするほど。

古き良きものを愛でるのも好きで、廃材を甦らせるクリエイティブリユースにも積極的。
古書店を招いたりもしている。
休みの日には「アマゾンプライム」。
子どもたちと一緒に映画を観ている。

もちろん油揚げをアテに、御前酒も飲んでいる。

※掲載情報は冊子「真庭の人びと2022」に基づいています。

 

会える場所は、ココ

 

FUNAYADO
〒717-0013
真庭市勝山201

Mail:yamanofune201@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/FUNAYADO.Katsuyama

勝山町並み保存地区内にあるレンタルスペースの運営を行っています。
主にものづくり作家のワークショップや展示をおこなっておりますが、個人でのご利用、学習スペース、会議、趣味活動での使用など、多目的にどなたでも利用していただけます。

 ——

企画原案:真庭観光局
企画協力:岡山県立大学デザイン学部
原稿執筆:甲田 智之
〈WEB・SNS〉

デザイン:加藤 彩佳
プロデューサー/チーフディレクター/アドバイザー:酒井 悠(地域おこし協力隊キャプテン)

——

この企画は、真庭観光局が発行した冊子『真庭の人びと2022』のスピンオフです。
詳しくは、こちらの記事「真庭の人たちを紹介する冊子ができました」をご覧ください。
また、COCO真庭の公式Instagramでも、「真庭の人びと」公開中です。

ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/cocomaniwa/

甲田智之

真庭市在住のもの書き。2児のパパ。Twitterアカウント→@kohda_products

ライター記事一覧

PICK UP

トップページ
新着情報
真庭のくらし
 - 真庭市について
 - 真庭びと
 - 地域と人
真庭に移住
 - 移住の流れ
 - 移住Info
移住支援一覧
お問い合わせ
2023年10月6日
「稲田牧場」の若き後継者。令和のカウガール。稲田萌依さん【真庭の人びと40】
2023年4月14日
湯原の縁の下の力持ち。横辺浩樹さん【真庭の人びと15】
2023年7月28日
赤いベストの押しも押されもせぬ愛育の人。杉本喜美恵さん【真庭の人びと30】
2023年5月19日
自転車とともに。野崎雄二郎さん【真庭の人びと20】

Privacy Preference Center