真庭市にある岡山県下有数の観光地、蒜山高原。

『西の軽井沢』とも呼ばれる蒜山には、全校生徒約50名の高校、
勝山高等学校蒜山校地、通称『ひるこう』があります。

 

少人数ならではの、生徒同士、生徒と先生の距離が近く、
1人1人が主役になれる普通科高校です。

 

そんな『ひるこう』で、この度生徒の『全国募集』が始まります!

募集するのは令和3年度入学の生徒さんで、募集人数は4人です。

 

『ひるこう』の進路指導は、少人数を活かしたきめ細かい指導が持ち味です。
遠隔教育システムも導入するなど、ICT環境も充実しています。

 

蒜山の魅力を探して発信する「提案型インターンシップ」の授業では、
真庭市地域おこし協力隊の大岩隊員もコーディネーターとして関わっています。

 

そして、馬術競技部は全国大会制覇の経験もある名門
昨年も4名の生徒さんが全国大会に出場されました。

 

緑広がる蒜山高原で、高校生活を過ごしてみてはいかがですか?

 

 

▲クリックするとPDFが開きます。全国公募の詳細はこちらをご覧ください。

 

【リンク】

岡山県立勝山高等学校蒜山校地ホームページ

真庭市地域おこし協力隊 大岩隊員の特集記事(COCO真庭)

馬術部表彰伝達式・全国大会壮行式のお知らせ